健康で美しくなるための食事が良い!

美容といいますと、スリムで素敵なファッションが楽しめるような体形をつくることが目的になりがちです。そして太らないようなダイエット食を試みる人が多いのではないでしょうか。ところがここに問題が出てくることが多いようです。美容と食事を考えた場合、健康な美しさというものを前提にするべきではないでしょうか。

実は私も昔は体重を減らそうと野菜ばかりを食べていたときがありました。自分自身は肉が苦手で野菜の方が好きでしたから、苦痛ではありませんでした。でもやはり空腹感がありましたので、それに耐えることが少し辛かったのを覚えています。もちろん長続きはしませんでした。元のように炭水化物を食べるようになったら、また体重は戻りました。

美容と健康を意識し始めてからは、野菜だけではなく、肉や魚のたんぱく質なども必要なのだと理解しております。というのも年齢を重ねますと、だんだん筋力が衰えるからです。テレビなどで高齢化社会あるいは高齢者の健康などが話題になっていますね。サプリの宣伝も盛んです。しかしできるだけ日常の食事を通して、健康で美しい体を作りたいと考えます。それには健康を維持するための、よく言われることですが、ある程度バランスの取れた食事で、体も心もその年齢なりに美しく育てたいと思います。くれぐれも野菜ばかり食べて「美しくなったつもり」にならないことですね。

 

食事は女子力のベース

女子力アップのキーポイントは毎日のスキンンケアや適度な運動、それと身体作りのベースは食事。
すこやかで美肌を思うならインスタントなんて食べないでお料理スキルも磨くことかな、身体は食べ物や飲み物からできるものと考えれば、たいせつなことだと認識できます。

朝の時間、起床してから疲れがクリアできてないと感じたらパンでなく和食、お味噌汁スタイルでもいいし、野菜と卵の雑炊も冬時期の身体を癒してくれるもの。
起床したときはコンディションが低下と思っても雑炊の癒しレシピでコンディションが回復、こういうときはお腹もローテンションですよね、だから消化がいいと思うメニューにするんです。効果としたらほっとできる気持になれること、一日のスタートには女子力上げていきたいですからね。

朝食から回復基調に向いたらお化粧タイムも心地いいし、午前中からの数時間は快適になれるはず。
食のジャンルにはおやつも入りますよね、だから女子力アップにはお菓子も少量にする習慣つけたいです。

 

目に見えないもので女子力アップ!

この前、会社のエレベーターで偶然一緒になった女性がいました。
ぱっと見て、ファッションも、髪形も、もちろん顔も素敵な人でした。
その人の横に立った時、ふわ~っといい香りがしてきました。
香水ほどキツイ香りでもなく、シャンプーでもないような、どこからともなく漂ってくる優しい香りです。

エレベーターを降りてから、一緒に乗っていた同僚に
「ねえ、さっきの女の人すごくいい香りがしたけどあれって何かなぁ?」
と聞いてみました。

すると、「たぶん洋服の柔軟剤だよ」と教えてくれました。
そう言われるとたしかに香水ではなかったし、ふんわりとした香りでした。
洋服から香るということは、自分自身がその香りに一日中包まれているのでリラックス効果もありそうです。

素敵な香りがする女性って、絶対ポイント高いですよね。
キツイ香りは苦手という男性はよく聞きますが、ああいう香りなら好きって言う人は多いと思います。
ファッションや、メイクとは違い、目には見えない「香り」で女子力アップ!
よし!私も今からフレグランス入りの柔軟剤を買いに行ってきます!!

 

正しい姿勢を心掛けることでスタイル美人に

私は昔、歩き方や姿勢のレッスンを受けたことがあります。
その時に教わったことを日々心掛けるようにしており、姿勢は体型維持やスタイル美人に見せるにはとても重要なものだと感じています。

まず、姿勢ですが、正しい骨盤の位置を意識し、背中や肩を丸めないで、綺麗にまっすぐ背筋を伸ばすことです。
この時、お腹は前に出さないこと。
正しい骨盤の位置を意識すると、お腹は前にでません。
よく、背筋を伸ばすことを意識している人がいますが、この骨盤の位置とお腹の位置がうまくいっていない方が多く、もったいないです。

この姿勢により、背中の筋肉も程よく鍛えられ、綺麗な背中美人も可能です。
なれていないと最初は背中が痛くなります。
それは体を支える背中の筋肉がおとろえているからだそうです。
また、つねに骨盤の位置を意識しながらお腹もひっこめるようにしています。

こうすることにより、自然に腹筋を鍛えることができ、おなかぽっこりになりにくくなるようです。