夫婦での話し合いが妊活スタートの直接のきっかけ

2人目が出来るといいなと妊娠するのをのんびりと待っていたら3年経過しても妊娠しなかったので、自分か主人のどちらかに健康状態に問題があるのでは、と疑いだしました。

1人目の子供を育て上げるためにも元気である必要がありますから、これをチャンスと捉えしっかりと調べてもらって、何もみつからなければ妊活し始めようと夫婦間で合意したのですが、ふと考えるとこの話し合いが妊活スタートの直接のきっかけですね。

あなたは妊活で大切なことと言ったら何を思い浮かべますか?
それは何かというと、基礎体温をしっかりと測ることです。

基礎体温を継続的に測ることで今、身体がどんな状態であるのか把握でき、妊娠しやすい状態になっているのか、はたまたそうではないのか、または妊娠の可能性だったり排卵日だったりといった重要な情報を知ることができるでしょう。

ついでにいっておきますと、基礎体温は朝覚醒してすぐ体温を測ると知る事ができます。

当然のことですが、妊活中に体が元気であるということは必須条件です。

健康の維持には何が大事かというと、食べ物に留意し、体もある程度動かすということです。

体重が増えすぎることを防ぐ意図もあるのですが、血行を改善させると、摂取した栄養分が運ばれる際に、円滑に行き渡りやすくなるということも大きな意味を持ちます。

一例として、簡単なウォーキング等が適しています。

「妊活」と聞いたとき、一般的には実際に妊娠する女性ががんばることだというイメージがあるかもしれませんが、本来、夫婦であるならば女性のみならず男性も、ともに行っていくのが妊活です。

では、男性が出来る妊活の一つ、食べた方がいいものが何かみていきましょう。

男性の妊活に効果があると言われている栄養素には、主に亜鉛、アミノ酸の一種アルギニン、ビタミンのうちEとB群などを挙げることが出来ます。

こういった栄養素を多く含んでいるものを食生活に取り入れて、より妊活の成果を上げることを目指してください。

妊娠と出産は、当然ながら旦那さんと奥さんの頑張りの結果であると言えます。

ということは、妊活において男性の協力はなくてはならないものだということです。

女性にしか出産はできませんので、下手をすると、女の人の活動だと考えられることが多いですが、男性の頑張りが足りなければ妊活が成功する確率は落ちてしまうかもしれません。

少しずつ暑さが増してくるとうっかり「冷たいものが飲みたい!」と思ってしまうことが多いですが女性の中でも妊活をしている方はできるだけ体の熱を奪うような飲み物は飲まないようにした方がいいと思います。

逆に、飲み物でも温かいものを飲んでいれば血液循環が改善して、妊娠に重要な役目を果たすホルモンの働きもよくなります。

生活全般で日頃から体を冷やさないように気を付けてください。

一般的に女性は妊活中はお酒を飲まないように言われることが普通です。

理由はなんなのかというと妊活中はいつでも妊娠している可能性があると考えて妊娠に気づく前に、飲酒が胎児に影響を及ぼすことを防ぐという理由です。

そして、アルコールの作用によってホルモンバランスが乱れたり体が冷やされるので妊活中の女性にとっては飲まない方が賢明です。

いろいろと辛いことも多いので、妊活をしている間は、心身ともに打たれ弱くなってしまいます。

なかなか妊娠に繋がらないと、うつの症状が発現し始めることもあります。

不妊の最大の原因はストレスだとも考えられています。

不妊治療をやめた途端に、ストレスがなくなりすぐ妊娠できたという場合も多いです。

必死に妊活をすることで、心配事を増やしてしまう事がないようにストレスを解消しつつの継続が大切と言えるでしょう。

皆さんご存知のように、妊活中にコーヒーを飲むことはあまりお勧めできません。

というのも、よく知られているように、コーヒーにはカフェインが含まれています。

このカフェインが体を冷やしてしまう為、体を温める必要のある妊活中には止めておいた方が良いのは間違いありません。

とはいっても、普段からコーヒーを愛飲していて控えると逆にイライラするという場合は、せっかくコーヒーを我慢しても、そのストレスが逆効果になりますから、1日2杯から3杯を上限に楽しんだ方が、健康のためには良いと思います。

近いうちに赤ちゃんを授かりたくて妊活を開始する女性がやるべきことは第一に、体の調子を整えて母となる準備をすることですね。

常日頃からの動作の繰り返しによって骨盤に歪みの影響がみられてきます。

体や骨盤の歪みが妊娠の妨げになるともいわれています。

整体院のうち不妊やマタニティを専門に行うような治療院も増加中です。

妊娠しやすくて、胎内で赤ちゃんが快適に過ごせる環境を整えるため定期的に骨盤矯正を行って、適正な位置に戻してください。