お手軽でオススメ!半身浴ダイエット

私が成功したダイエット体験談をお話したいと思います。私は半身浴ダイエットで3か月で3㎏痩せました。半身浴だけでなく食事制限もしましたが、朝と昼をやや少なめにするだけで夜は普通に食べていました。

半身浴のやり方ですが、私はじんわり汗をかくくらいのお湯にみぞおちまで浸かる方法を実践していました。15分入って3分休憩というサイクルで、1時間から1時間半の半身浴です。途中で水分をとるようにしていました。

初めはストレス発散のためにやっていたんですが、体重も落ちてきたのでダイエットも兼ねてにシフトしました。まさかこんなに体重が落ちるとは思っていなかったので、嬉しい誤算です。

半身浴中は音楽を流したり、アロマキャンドルを焚いたり・・・。あとは動画を観たりしてリラックスした時間を過ごしました。これまた嬉しい誤算なんですが、むくみにくくなりました。以前は足や顔のむくみが酷かったんですが、半身浴を始めてからむくみも少なくなりました。ダイエットやリラックス効果があり、さらにむくみ改善もできて一石三鳥のオススメダイエット法です。

 

常温の水・お茶を一日2リットル飲み、トイレに行くこと

私が美容のために気を付けている事は、常温の水またはお茶を一日2リットル飲むこと、そしてちゃんとトイレに行くことです。

この方法を始めた経緯は、膀胱炎になったことです。
仕事でバタバタしており、ついつい水分をとること、トイレにいくことを忘れ、気づけば250mlのペットボトルでさえ飲みきれない日が続いていました。
そんなとき、膀胱炎になってしまいました。放置したせいで腎盂炎の手前になってしまい、痛みで辛い思いをし、通院で職場に迷惑をかけてしまいました。

その反省から、水分摂取とトイレにいくことを心がけ、1リットルのペットボトルを会社で1本、家で1本飲むようにしました。
もともとむくみやすい体質だったのですが、これを心がけるようになってからむくみにくい体質になり、ブヨブヨした足が引き締まりました。
肌にできたコメド(小さいぶつぶつ)も改善され、肌荒れもなくなりました。

単純なことですがなかなか難しく、少々お金はかかりますが、ペットボトルで目安を決める、または大きめの水筒を持ち歩くと言う風にして、自分が何リットル飲んだのかを管理しています。

 

美容の敵!便秘へのさよなら

私が美容のため心がけている一番のことは、便秘解消です。

色が白く、肌が綺麗ことが自慢だった私ですが、30歳を過ぎたころから便秘気味になりました。そうすると、顔に吹き出物がどんどんと出だしました。最初は、原因が便秘だと分からなかったため、洗顔料をかえたり、スチームをあてたり、化粧品を変えたりといろいろ試しました。

一向に改善されなかった私は、インターネットで、吹き出物の原因は、便秘かもしれない!という記事を読み、自分にも当てはまるなと思いました。長いときで、1週間位便秘のときもありました。

お通じによい、乳酸菌の入ったヤクルト400を毎日飲むようにし、食物繊維も積極的にとるようにしました。腸を動かす効果のある運動もし、朝食後は、何ももよおさなくてもトイレにいく週間をつけました。3ヶ月くらいこれらの行動を続けた結果、便秘は少しづつ改善され、吹き出物も減ってきました。

腸と、美容は関係ないとずっと思っていましたが、美しい肌を保つためには、腸内環境を整えることが一番の近道だと感じました。

あれから、7年くらい経ちますが、これらの行動を続けているおかげで、吹き出物は一切でません。これからも腸内環境を保ちながら、美肌も保っていこうと思っています。